2013年06月17日

日照時間と発電量の相関?

毎日の日照時間(WNIのスポット実績から引用)とその日の発電量を散布図にプロットしてみました。
当発電所の稼動開始日から今日までの実績です。

sanpuzu.jpg

青い直線は、一次回帰直線です。日照時間が少ない日(一日曇りや雨の日)はバラツキがありますが、日照時間が2時間以上の場合、割ときれいに相関が見られます。まだデータ数が少ないのですが、日照時間からおおよその発電量を推測することが出来そうです。
もっとデータ数が増えたら、また解析してみます。
posted by グレートタケ at 23:17| 愛知 ☁| Comment(0) | 雑記など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。